FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ島のこと

初めての「ハワイ」はハワイ島だった。
まっすぐにのびるハイウェイ、左右に広がる黒々とした溶岩と枯れ草の大地。空港を出ると想像していたのとは全く違うごつごつとした自然そのものの風景が広がっていた。

マウナケアの山頂から山の影と沈んでゆく太陽を見た。
冷たくて暗い夜の海に浮かんで波に揺られるその足下で、マンタレイが大きな口を開けて何度も宙返りをしていた。
アカカ・フォールズ州立公園で溢れかえる生命の洪水に圧倒された。
ワイピオ渓谷の空気は、無音のまま茫々と鼓膜を打ってきた。

神様に触れたかどうかはよくわからない。
けれども、あの島で感じたことどもは、忘れないうちに何かの形にしておかねばならない。



Trackback

Trackback URL
http://kuronyu.blog93.fc2.com/tb.php/279-0e2bd6f7

Comment

Comment Form
公開設定

archive
title list

全ての記事を表示する

link
category
visitors
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。