FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・316

このせかいをありのままに描こうとすると、何かが起こったことと何も起こらなかったこととは等価値になる。
素敵な人格の中に不誠実な一点がひそんでいることや、兇悪な人格の中にユーモラスで優しい一面が隠されていること、そういった説明のつきにくいことがらをも、ただ描いていかなければならない。
そして、それを描くかどうかということは別にしても、おれはそのようにものを見、感じて生きていきたい。



Trackback

Trackback URL
http://kuronyu.blog93.fc2.com/tb.php/290-5369d0fe

Comment

Comment Form
公開設定

archive
title list

全ての記事を表示する

link
category
visitors
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。