FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省のこと 1

13日(土)

IMGP2677.jpg

14時35分発の全日空便。少し早めに出て空港でお昼を食べることにする。二人とも頭に浮かんだメニューはカレー、それも空港のカレーだから800円ぐらいでとびきりスタンダードなやつ。
羽田空港の全日空側のターミナルビルに着いてレストラン街へ。どこも高くてびっくりする。ランチが1,500円とか2,000円とか、これが空港価格なんかなあと素通り。そんな中に焼き魚メインの気取ってない定食屋さんを見つけ、そこのショーケースの隅にカレー(すぐにご提供できます)というのを見つけて即決する。案外待たされたけどイメージ通りのカレー。ANAカード提示での10%引きも入って800円という値段も含めて、満足した。

IMGP2687.jpgIMGP2696.jpg
IMGP2697.jpgIMGP2699.jpg

飛行機は全日空の復刻版デザインの機体だった。入道雲がすごくて、飛行機は雲の渓谷を縫って飛んでいるかのよう。妻が二度、雲の中に稲光を見る。そのどちらのタイミングも妻の方を向いていて見逃した。特に揺れもなくて岡山空港に無事到着。

空港までお父さんお母さん、妹のちんみーが迎えに来てくれている。そのまま矢掛の祖母の家へ。川沿いの県道をそれて横道に入ると、いまかいまかと待ってくれていたのかメリーを連れた祖母がちょんと腰をかけている。妻の戻りを泣いて喜んでいた。母屋の前の代々のお墓に供え物をする。お米を盛るのは初めてだった。そういえば両親の家のお墓参りもしばらくしていないなと思う。結婚してから一度も参っていないのはよくないんだろうな。

祖母の家でしばらく休憩。祖母の畑のプチトマトを食べたり、アイスを食べたりしてゆっくりする。

IMGP2708.jpg

夕方帰宅。晩ごはんはいつものようにお母さんの料理がたくさん、今回は食べ過ぎて体調崩さないように腹九分めにおさえることに成功した。マナガツオの焼き、からあげ、パン生地にすり身をのせて揚げたの、かき揚げ、ローストビーフ、いかの輪切り、マカロニサラダ、刺身、鶏ももと卵の煮たの、そうめん。いま思い出すとまたおなかがすく。おいしかった。ビールを飲んで、満ち足りて眠たくなってうとうとする。翌日は8時半に家を出て佐治に行く予定なので早めに就寝。


14日(日)

IMGP2713.jpgIMGP2724.jpg
IMGP2718.jpgIMGP2720.jpg
IMGP2721.jpgIMGP2728.jpg

8時半に家を出て、最初の目的地は「うたたねの里 いっぷく亭」。囲炉裏で焼いたやまめの塩焼きがすごくおいしい。少し遅れて出て来た妻の塩焼きが大ぶりで、こっちをお食べと交換してくれた。身がほんのりと紅く色づいて鱒のよう。川魚はどちらかというとあまり得意じゃないのだけれど、臭みがまったくなくてすごくおいしかった。その他、炊き込みごはん、山菜の天ぷら、山菜の煮たの、だんご汁、なます、発酵しすぎてみんなでのたうった沢庵。天気がよくて、とても眺めがいい。外は暑いはずなのに、もともと古民家だった建物の中はクーラーなんてまったくいらない。涼しい。
食べ終わって少しだけその辺をぶらぶらする。目の前でヤンマらしい大きなトンボが急に飛び上がって羽虫を捕まえる。漬け物の樽がいっぱいならんだ奥の建物はひろい座敷に障子ごしの陽が差し込んで綺麗だった。

(つづく)



Trackback

Trackback URL
http://kuronyu.blog93.fc2.com/tb.php/317-b2fbd198

Comment

Comment Form
公開設定

archive
title list

全ての記事を表示する

link
category
visitors
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。