FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうのすいそう 2011年11月27日

ある程度お金をかけて、綺麗な水草水槽を作ろうと9月の半ばに思ったのだが、なかなかうまくいかない。どうもセンスがないような気がする…と、簡単に片付けて諦めてしまうから何をやっても長続きしないんじゃないか。

それにしても、グロッソスティグマがなかなか殖えなくて、ようやく殖えはじめたと思ったらパールグラスがそれを上回る勢いでどんどん底床を覆い始め、順調かと思いきやロタラ・ナンセアンとハイグロフィラはいっこうに伸びないでどんどん新芽が貧弱になる。とにかくいろいろとバランスが崩れているんだろうな。パールグラスが密集してくることで水が淀んだ底床まわりにコケがどんどん生える。けれど、残留農薬の影響はこのあいだの4分の3水換えでかなり克服できたようで、やっとミナミヌマエビが活躍しはじめた。

バタフライレインボーの産卵に偶然出くわし、1粒だけ確保していた卵が10日ほどかかってようやく孵化する。ブラインシュリンプを食べられる大きさまで無事に育つかが心配。

IMGP9372.jpg
バタフライレインボーPseudomugil gertrudaeのメス。
後ろでオスがフィンスプレディングしてる。

IMGP9479.jpgIMGP9481.jpg
パールグラスの茂みの中で。産卵のときもこういう感じだった。

IMGP9397.jpg
オスのひれはだいぶ傷んできてる。

IMGP9388.jpgIMGP9418.jpg
エリスロミクロンDanio erythromicron
臆病だと言うけれど、うちの子たちはそこまで臆病じゃない。



Trackback

Trackback URL
http://kuronyu.blog93.fc2.com/tb.php/333-c9e53753

Comment

Comment Form
公開設定

archive
title list

全ての記事を表示する

link
category
visitors
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。