FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十条商店街

昨日のNHKの「サラメシ」の舞台が十条商店街で、どこが映ってもああ、あそこ!と懐かしかった。

いつも長い行列ができていて、地元では有名な鶏のお店「鳥大」。
十条に住んで数年のころに、商店街にできた激安のお惣菜屋さん。

後者のお惣菜屋さんが、鳥大にあこがれて十条に出店したなんて当然ながら知る由もなかった。
どっちのお店でも買い物をしたことがなくて、「鳥大」は前を通ったこともあるのに鶏肉の精肉屋さんだと思っていたし、お惣菜屋さんはあまりに安すぎてなんかちょっと不安になるくらいで、買おうと思ったことがなかった。

「鳥大」のご夫婦の働く姿や、惣菜屋さんのエピソードを知っていたら、一度は買い物に行きたかった。

なんかやっすい服とか下着ばっかり売ってるなーこの店、といつも前を素通りしていた洋品店、
何度か買い物したけど店員さんの売り込みが強くて徐々に足が遠のいた「魚鈴」、
当たり前なんだけれどそこに働く人々の、(地に足の着いた)(つつましやかな)(生々しい)そのどれもが言葉として相応しくない、捉えそこなっている、そんな姿を知って、改めて十条という街が懐かしくてたまらなくなった。

きっと、「肉の太田」さんも、パンの「ひのでや」さんも、店じまいしてしまったけれど「ドライクリーニング マスダ」さんもそうなんだろう。今度、一日十条で過ごす日を作りたいな。


 

Trackback

Trackback URL
http://kuronyu.blog93.fc2.com/tb.php/350-63fbaab7

Comment

Comment Form
公開設定

archive
title list

全ての記事を表示する

link
category
visitors
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。